特許商標独占資格「セミナーDr講師」一般社団法人日本Dr講師業協会

収入シミュレーション

「セミナーDr講師」養成講座を開講できる権利は、高収入実現の近道です!
年収目標1,000万円から1億円以上が実現可能に!

報酬体系は12パターンDr講師の報酬モデル

  • 1.「自主開催」によるセミナー参加料金。
  • 2.「他者開催」による講師料金。(企業研修・情報サイト・その他の依頼による講師料など)
  • 3.(社)日本Dr講師業協会からの依頼によるセミナー講師料。
  • 4.協会主催の「セミナーDr講師」養成講座の講師料。
  • 5.「セミナーDr講師」養成講座の自主開催受講料。
  • 6.プロモーションツール制作注文。(ビジネスパートナー)
  • 7.「カルチャー講師」「勉強会」「イベント」「企業研修」等の講師料金。
  • 8.協会が主催する養成講座に、受講生を紹会した場合の紹介料。
  • 9.テキスト販売料金。
  • 10.出版物販売料。
  • 11.オーディオ(DVD)教材料
  • 12.コンサルタント・カウンセリング料。
報酬パターン
収入内容
1 「自主開催」によるセミナー参加料金。
自分で開催するセミナーの参加料金での報酬。(報酬比率:100%)
2 「他者開催」による講師料金。(情報サイトなどで依頼の講師料)
情報サイトなどに登録をしていて、講師の養成があった場合の講師料報酬。各情報サイトによって、サイト側に支払う金額が異なります。
3 (社)日本Dr講師業協会からの依頼によるセミナー講師料。
協会主催のセミナーで講師の依頼があった場合の講師料
4 協会主催の「セミナーDr講師」養成講座の講師料。
協会が主催する「セミナーDr講師」養成講座の講師として依頼を受けた場合に発生する講師料。
5 プロモーションツール制作注文。(ビジネスパートナー)
セミナー講師やコンサル単業の仕事は、ホームページやパンフレットの制作依頼の仕事が必ず入ってきます。専門のビジネスパートナーとの連動での仕事になります。特にホームページの仕事の注文頻度は高いです。
6 カルチャー教室や勉強会・イベント・ワークショップなど開催参加料。
カルチャー教室や勉強会、ワークショップでの開催は、どちらかというと見込み客リストに成るくらいの考えで収入の主力には考えないほうが良いと思います。
7 協会が主催する養成講座に、受講生を紹会した場合の紹介料。
自分の人脈や知人関係で、協会主催のセミナーに紹介する場合に発生する紹介料です。
8 テキスト販売料金。
自分で開発したノウハウのテキスト等販売料金。
9 出版物の売上げ。
出版物は、販促用や個人ブランドつけることが目的なので、基本的には本の売り上げrは主力に考えないほうが良いと思います。
10 オーディオ教材(DVD)販売料。
自主開催した自分のセミナーなどをDVDにして販売する販売料。
11 コンサルタント・カウンセリング料。
セミナー講師になると、企業の研修講師や企業のコンサルタントとしての仕事をすることができます。
SCHEDULE

2018年『2月生』コース申し込み受付中

コース
東京会場2月生コース【全2回講義】
[火曜コース]『平成30年2月6日(火)・2月20日(火)』
受講時間
13:00~17:00
会場
サンシャインシティ文化会館7階
東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャンシティ文化会館
定員
先着24名限定
申込み締切日
9月生締め切り
2017年8月31日(木)まで
※但し定員になり次第締め切りとさせていただきます。
10月生締め切り
2017年9月25日(月)まで
※但し定員になり次第締め切りとさせていただきます。
受講料
通常受講料:167,000円(税込180,360円)※テキスト代・資格認定証発行込み
【只今、受講奨励支援キャンペーン中にて特別価格にて受講できます】
167,000円(税込180,360円)→特別割引受講料75,000円(税込81,000円)